CATEGORY

海外FX

システムトレードと申しますのは…。

FXで収益をあげたいというなら、FX会社を比較することが大切で、その上でそれぞれに見合う会社を選抜することが重要だと言えます。このFX会社を比較するという際に考慮すべきポイントをご説明しましょう。 FX取引については、「てこ」の原理と同じように少額の証拠金で、その何倍もの取り引きが許されており、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っているのです。 MT4は世界各国で圧倒的に多くの人 […]

海外FX|スワップと言いますのは…。

儲けを出すには、為替レートが注文した際のものよりも良くなるまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。 証拠金を投入して特定の通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。一方、保有している通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言っています。 売買につきましては、完全に自動で実行されるシステムトレードではありますが、システム […]

FX取引を展開する中で出てくるスワップと言いますのは…。

デイトレードを行なうと言っても、「日毎投資をして収益を出そう」などという考え方はお勧めできません。無謀なトレードをして、思いとは裏腹に資金をなくすことになっては公開しか残りません。 FXに挑戦するために、まずはFX口座開設をやってしまおうと思ってはいるけど、「どのようにしたら口座開設ができるのか?」、「どの様なFX会社を選択したらいいのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。 現実には、本番トレー […]

FXを開始するために…。

スイングトレードを行なう場合、売買画面をクローズしている時などに、気付かないうちに驚くような暴落などが生じた場合に対応できるように、スタートする前に何らかの対策をしておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。 スキャルピングをやる時は、数ティックという値動きでも着実に利益に繋げるという気持ちの持ち方が求められます。「更に高騰する等とは考えないこと」、「欲張る気持ちをなくすこと」が重要で […]

海外FX|FX取引をやる以上見過ごせないスワップと呼ばれているものは…。

スワップポイントというものは、ポジションを保った日数分享受することができます。日々決まった時間にポジションを維持したままだと、そこでスワップポイントが貰えるのです。 スキャルピングと呼ばれているのは、1売買あたり数銭から数十銭程度という僅かしかない利幅を得ることを目的に、連日繰り返し取引を敢行して薄利をストックし続ける、一つの売買手法なのです。 デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売 […]

トレードのひとつの戦法として…。

レバレッジと言いますのは、納入した証拠金を元手に、最高でその額の25倍の取り引きが認められるという仕組みのことを言います。一例をあげると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円という売買ができてしまうのです。 FXにつきまして検索していきますと、MT4という単語が目に付きます。MT4というのは、利用料不要で使用可能なFXソフトの名前で、様々に活用できるチャートや自動売 […]

海外FX|テクニカル分析の方法としては…。

レバレッジと申しますのは、FXをやり進める中で常時使用されることになるシステムだと思いますが、元手以上の取り引きが行なえますので、低額の証拠金で大きな儲けを出すことも望むことができます。 5000米ドルを購入してそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。もちろんドル高に振れた時には、即売り決済をして利益を確定させます。 友人などは総じてデ […]

システムトレードというのは…。

利益を出すためには、為替レートが注文を入れた時のレートよりも有利になるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。 MT4と呼ばれているものは、ロシアで作られたFX売買ツールなのです。料金なしで利用することが可能で、その上多機能搭載という理由もある、ここに来てFXトレーダーからの支持率も上がっていると聞いています。 システムトレードというのは、そのソフトと […]

レバレッジというのは…。

MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面からダイレクトに発注できるということなのです。チャートを眺めている時に、そのチャートの上で右クリックすると、注文画面が開く仕様になっています。 申し込みをする際は、FX会社のオフィシャルサイトのFX口座開設ページより15~20分ほどで完了すると思います。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をメールとかFAXなどを使用して送付し審査結果を待つとい […]

海外FX|テクニカル分析をする際に欠かすことができないことは…。

スプレッドと申しますのは、FX会社により開きがあり、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、買いのレートと売りのレートの差が小さいほどお得ですから、これを考慮しつつFX会社を選ぶことが大事なのです。 今日この頃は、どのFX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、それに代わる形でスプレッドがあり、それこそが現実上のFX会社の利益になるわけです。 FXにおける売買は、「ポジションを建てる⇒決 […]